FC2ブログ

091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

気持ちのコントロール①

こんにちは。心理士の井上です。
昼間はまだ暑さが残っていますが、朝や夜は冷えてきましたね。私も暖房を出すかどうか、日々悩んでいる今日この頃です。

さて、私のほうからは「気持ちのコントロール」という題でお話しさせていただきたいと思います。

私たちはときどき、激しい悲しみや怒り、不安やイライラなどで苦しくなることがあります。そのような激しい気持ち(感情)をコントロールすることは、日常生活でとても大切なことですよね。

 激しい感情(特にマイナスな感情)で苦しくなったとき、皆さんはどのような対処をされるでしょうか。

 認知行動療法の一つに弁証法的行動療法というものがあります。この中にも、激しい感情に襲われた状態の乗り越え方がいくつか紹介され、実践されています。その中でいつでも手軽にできそうな方法があるので紹介したいと思います。

 いつでも手軽にできそうな方法、それは呼吸です。よく、落ち着かなければならないときに「深呼吸して」なんて言われると思いますが、それに近いものです。ただ、普通の深呼吸との違いはその実施する時間です。普通の深呼吸は、数回する程度ですが、弁証法的行動療法では、少なくとも4分は続けることを推奨しています。高まった感情が収まるのにゆっくり4分間呼吸をすると、その感情が収まっていくと言われています。

 感情に圧倒されそうになったとき、静かな場所で目を閉じて4分間ゆっくり呼吸する‐一度試してみるのもよいかもしれませんね。

 それでは、気温の変化で体調維持が難しくなってきましたが、お体にはくれぐれもお気をつけくださいね。
スポンサーサイト
【 2015/11/07 】 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL