FC2ブログ

091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

アルツハイマー病

こんにちは、心理士の廣瀬です

この頃、日中の気温が20度を超す日が続くようになりましたね。反対に、なぜか朝と夜は寒く感じる日が続いているようですが…

空気も乾燥しておりますし、急な気温変化などで体調を崩される方もいらっしゃるようです。

私も気をつけていきたいなと思っております



今回は、アルツハイマー病についてお話をしたいと思います。

アルツハイマー病は、初老期に発症する器質性の痴呆疾患の事です。

脳のびまん性の委縮により痴呆をきたす、変性疾患なのだそうです。アルツハイマー病は老化現象と密接な関係を持っているそうで、初期に様々な精神症状が生じやすい面があります。

記憶障害で気づかれることが多いのですが、前駆症状として不安、抑うつ、心気などの症状が示され、発症当初には神経症やうつ病が疑われることがあるそうです。


次回も、認知と関連のあることを紹介していきたいと思っております。

少しずつ気温が上がり、暑いと感じる時間が長くなってきたように思います。

皆様、体調に気を付けてお過ごしください
スポンサーサイト
【 2014/05/20 】 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL